FC2ブログ
フリーエリア

真リフォーム扇屋

プロフィール

ozaki koetsu

Author:ozaki koetsu
尾崎光越 プロフィール

算命学宗家、高尾義政先生に師事し1988年、免許皆伝の証しとして周位三段を修得しました。
開業にあたり1989年、光越(こうえつ)という称号を授かり現在に至っています。
宿命鑑定、運命指導に徹することが私の一番のモットーです。

リンク

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

占いの雑学
算命学に関連した占いの雑学、実例を掲載したいと思います。
算命学・占いの雑学・孤独が掴む幸運と不運(2)・男性の場合
男性の場合

男性の場合、孤独に弱いと運勢をつかんでいきます。
世の中を歩んでいくにはいろんなことを勉強し、何かの仕事を成功させようとするには一人だけでは大したことは出来ません。
大きな仕事をしていこうと思えば一人で出来るはずがないのです。

男性というのは一人でいると寂しさがあるために、何かと口実をつけ、面白いところがあるから、などと電話を掛けて一緒に飲みに行きましょう、どこかで落ち合いましょう、といった具合に友達を作ろうとします。
そんな仲間作りの中から大きな運勢をつかんでいきます。
つまり男性は集団の中から運命をつかんでいくのです。

しかし、自分は孤独に強いという人がいたとします。
学者や芸術家、作家など一人でやっていく世界であればいいのですが、超現実的な世界で集団を組まないで自分の世界に閉じこもっていると、行動半径が狭くなり運勢が弱くなってしまいます。

男の子の遊びには、「柔道」「剣道」「野球」「サッカー」など必ず相手がいます。
友達同士、仲間と遊ばせるという訓練をさせることで男性社会を作っていくのです。最近ではゲームに夢中になって一人で楽しみを見つけているお子さんが多いと思いますが、本来は女の子の遊びです。
近い将来に結果が出るでしょうが大きな問題だと思います。

男性は確固たる自分の世界を持っていて人を寄せ付けない、人と付き合うのもイヤだという人がいたとすれば,いずれ運勢が悪くなるだろうと考えることが出来ます。
ですから男の子は性格的に引っ込み思案で孤独な面があったとしても友達付き合いが非常に大切です。
このように女性と男性の孤独の違いが運勢をつかむポイントになります。 …完・・・
スポンサーサイト




テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://39094122.blog77.fc2.com/tb.php/86-82b0251d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)