FC2ブログ
フリーエリア

真リフォーム扇屋

プロフィール

ozaki koetsu

Author:ozaki koetsu
尾崎光越 プロフィール

算命学宗家、高尾義政先生に師事し1988年、免許皆伝の証しとして周位三段を修得しました。
開業にあたり1989年、光越(こうえつ)という称号を授かり現在に至っています。
宿命鑑定、運命指導に徹することが私の一番のモットーです。

リンク

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

占いの雑学
算命学に関連した占いの雑学、実例を掲載したいと思います。
占いの雑学・家の作り方(玄関)・・(1)
家の作り方にも、東西南北の方向、陰陽説の原理が活用されてきました。
玄関の作り方でもいろいろありますが、西玄関は休む所、東玄関は働く所と言われています。

「西玄関」の家

別名を「女家」といい、女性が強くなります。
女性ばかり寄り集まって生活している家や、女性の権力が強い家では西玄関の家が多いようです。
つまり西玄関というのは、男性がおとなしくなり女性が強くなります。

「東玄関」の家

「男家」といい、少しワンマンな亭主がいたりします。
そういう家に長く住むことで、そういう運気が出てきます。

「南玄関」の家

この形が最高で、王様の家、「王家」といいます。
王様といえばとてもいいように感じられますが困ることもあります。
それは自分が王様ですから、訪ねてくる人は自分より目下になるような人ばかりなのです。
自分より目上の人は来てくれません。
経済力でも地位でも全て自分より弱い人が来たり、人が頼りにしてくるわけです。
今では王様とは言わないでしょうが、社長、社長と称えられますから住んでいる人は、気分は悪くないはずです。
しかし、運気的にみると南玄関というのは、自分が成功して最高になってから住むのであれば大変いいのです。・・続く・・
スポンサーサイト




テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://39094122.blog77.fc2.com/tb.php/35-58bb99d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)