フリーエリア

真リフォーム扇屋

プロフィール

ozaki koetsu

Author:ozaki koetsu
尾崎光越 プロフィール

算命学宗家、高尾義政先生に師事し1988年、免許皆伝の証しとして周位三段を修得しました。
開業にあたり1989年、光越(こうえつ)という称号を授かり現在に至っています。
宿命鑑定、運命指導に徹することが私の一番のモットーです。

リンク

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

占いの雑学
算命学に関連した占いの雑学、実例を掲載したいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

算命学・占いの雑学・日本国、鬼門通過最後の禍か
算命学・占いの雑学・日本国、鬼門通過最後の禍か

以前にもお話し致しましたが日本という国は2008年~2010年前半までが「鬼門」を通過していました。
今回の大震災は占い的には予想外でしたが、一年遅れの禍、よくいう後厄なのか、とどめの禍を感じます。

日本の新憲法が施工されない限りこの流れは人為的に禍、動乱状態を回避することが出来ません。
鬼門という言葉はとても嫌な感じがしますが国という時代背景を予測する上で50年に一度は巡ってくる試練の年回りです。

特に政治混乱、経済混乱、不景気につながり「政治の世界」も「経済界」も大きな組織から分裂、そしてある部分では集まり、また分裂を繰り返していくのが大きな特徴です。
つまり「離合集散」が大きな特徴として現実的に表れる現象です。

自民党のお粗末から、更に民主党の体たらく、話題にもしたくないようなことばかりですが、これも一つの時代から新しく脱皮していく大切な出来事かもしれません。
それはそれでこれからが見ものでしょうが今回の大震災は全ての結果として感じられるといっては、あまりにも酷い天災です。

2015年~2017年には経済が台頭していく10年間の周期に入ります。
それまでに全政党を一度分裂し、本物の国民主体の政党、心意気のある人達が集合していくことを願うばかりです。

私の個人的な意見ですが民主党の実力者、お・小沢一郎、は・鳩山由紀夫、か・菅 直人は「おはか」に入ってもらいたいと願っています。
政界に固執するのは勝手ですが「口はきいてもらいたくないと思っています」
表面に立てば立つほどボロが出るし、あとで収拾がつかなくなるようです。
今回の大震災を境に本物の政治家の出番を切に願っている一人です。
スポンサーサイト

テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://39094122.blog77.fc2.com/tb.php/192-09ccb20f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。